★★★子育てと鉄道を楽しながら学ぶブログ★★★

【トレインビュー】ベランダから新幹線が見えるマンションに住みたい!③アネシア東京尾久

2017/07/12
 
荒川鉄橋
この記事を書いている人 - WRITER -
もっと電車のことを知りたい!娘と一緒に鉄道のことを楽しく学ぶ鉄道初心者です。生活の中で身近に感じる電車、疑問に感じる鉄道のことを紹介します。

(前回の投稿の続き)

【トレインビュー】ベランダから新幹線が見えるマンションに住みたい!①

【トレインビュー】ベランダから新幹線が見えるマンションに住みたい!②アネシア東京尾久

 

まずはモデルルームに行く…と思いきや、行かずに最寄り駅の尾久駅の周辺を散策してきました。気になったことを書きます。

…その前に、マンション周辺(北区昭和町2丁目)の公的情報を収集しました。

 

アネシア東京尾久  引用:公式サイト

<北区昭和町2丁目は尾久駅から徒歩2分>

 

◆地震に関して

地震に関する地域危険度測定調査 地域危険度一覧表(北区)  引用:東京都都市整備局

◇地盤は「沖積低地」のため軟弱。地震が起きると「特に揺れやすい」ことが想定されます。

◇建物倒壊危険度(建物倒壊の危険性)「ランク3」 → 「ランク1」(災害時活動困難度を考慮した危険度)

◇火災危険度(火災の発生による延焼の危険性)「ランク2」 → 「ランク1」(災害時活動困難度を考慮した危険度)

◇総合危険度(建物倒壊や延焼の危険性)「ランク2」 → 「ランク1」(災害時活動困難度を考慮した危険度)

※ランクについて。危険度の度合いを5つのランクに分けて、(危険度が低い)1>2>3>4>5(危険度が高い)となっています。※災害時活動困難度を考慮した危険度は、災害時の避難や消火・救助等の活動のしやすさ(困難さ)を考慮した危険性)を表します。【地域危険度とは 引用:東京都都市整備局

危険度マップ(北区)  引用:東京都都市整備局

マップに落とし込むとこのようになります。尾久駅の近くの北区昭和町2周辺は問題はなさそうです。

「沖積低地」が気になるところではありますが、災害時の危険性は少ない地域であることが分かりました。

<スポンサードリンク>

 

◆水害に関して

北区洪水ハザードマップ(荒川がはん濫した場合)  引用:東京都北区

北区洪水ハザードマップ(隅田川・新河岸川・石神井川・神田川がはん濫した場合)  引用:東京都北区

◇荒川がはん濫した場合は、2メートル未満の浸水が想定されます。

◇隅田川・新河岸川・石神井川・神田川がはん濫した場合はまったく問題なし。

「沖積低地」である理由がここにありました。国土交通省のサイトにも荒川の堤防が決壊した時にどうなるのかをフィクションドキュメンタリー動画で紹介しています。

フィクションドキュメンタリー「荒川氾濫」  引用:国土交通省荒川下流河川事務所

マンション周辺どころか、ずーーーーっと先の新橋駅、銀座駅、東京駅もアウト!東京自体がマヒしてます!

ま、ここまでいくと、仕方がないと考えた方がいいのか?国土交通省の整備計画に頼るしかないですね。

 

尾久駅の周辺散策のお話は次回の投稿で。

ちなみにこの投稿の大きな写真の橋は、つくばエクスプレス、常磐線、東京メトロ千代田線のいずれかが走る荒川鉄橋です。ライトアップがきれいです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
もっと電車のことを知りたい!娘と一緒に鉄道のことを楽しく学ぶ鉄道初心者です。生活の中で身近に感じる電車、疑問に感じる鉄道のことを紹介します。

Comment

  1. ピロ より:

    トレインビューの家を検討している方って多いんですね。
    以前ニュースサイトでも、ピックアップされていましたので驚きました。
    http://www.excite.co.jp/News/economy_clm/20170619/Trafficnews_73451.html
    私も家探し中ですが、鉄道と結びつけて考えてはいませんでした。
    トレインビューマンションのモデルルームに行かれたら、ぜひブログアップして欲しいです!

    記事に出ている「尾久車両センターとともに暮らす。」のページを発見しました。
    他のマンションでもトレインビューの説明とかどうやって見えるかをホームページで出してくれるといいのに。
    http://anesia-tokyo-oku.jp/lp/

  2. 世間一般では線路沿いのマンションはうるさいとイメージは良くないと思いきや、線路に近いほどかえって遮音性が高い建材を使用するマンションが多いことが調べていて分かりました。そうなれば、見通しが良い、窓から動きのある風景が眺められる、その中でもカラフルな新幹線や豪華観光列車を眺めることができるというのは「住まいを楽しむ」という視点では極上の価値があると考えています。トレインビューマンションは「住まいを楽しむ」ことのひとつにななり得るのではないか?と思い投稿しました。貴重なご意見、励みになります。これから投稿数を増やしていきたいと思います。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© むすめと電車。はじめての鉄道。 , 2017 All Rights Reserved.