【鉄道株を極める】銘柄を知る。各社の特色は?

      2017/12/03

鉄道株

「なぜ新型車両を導入するのか?」「なぜホームドアを設置するのか?」「なぜ鉄道イベントを開催するのか?」

これらはもちろん理由があってのことです。そしてそれを決定するのは鉄道会社です。理由はさまざまあります。鉄道ファンのためでもあり、社会貢献でもあり、乗客のためでもあります。なによりも自社の繁栄のためでもあります。

 

「なぜ・・・?」の答えは、「鉄道会社のことを知ること」で分かります。

 

「なぜ・・・?」は、鉄道会社の必要不可欠な課題があって、それを解決するための戦略として実施されています。そしてそれが新しい鉄道、電車の情報となります。

 

鉄道会社のホームページのお知らせ、プレスリリースを眺めていると常に新しい情報を得ることができますが、「株式会社」であれば、IR情報を眺めた方が「早く」そして「その核心であるバックグラウンド」までもが分かります。

 

鉄道事業者には、民間事業者、地方公共団体、第三セクターなどの形態がありますが、民間事業者、その中でも「株式会社」、さらに株式上場している鉄道会社に焦点を充てて調べると見えてくるものがあります。

 

<スポンサードリンク>

 

テーマは、【鉄道株を極める】

第1弾は、「銘柄を知る」。

鉄道株はどのような銘柄があり、そして各社どのような特色があるのかをまとめています。

 

◇コード 銘柄名称(市場)
会社の特色

◇9001 東武鉄道(東証1部)
関東民鉄で路線最長、北関東地盤。東京スカイツリー軸に再開発推進。日光など沿線観光に注力

◇9003 相鉄ホールディングス(東証1部)
神奈川地盤の鉄道大手。ホテルは「フレッサイン」と「サンルート」が軸。流通は相鉄ローゼン

◇9005 東京急行電鉄(東証1部)
東急グループ中核。輸送人員は民鉄最大。本拠地・渋谷、二子玉川など沿線各地で開発案件多数

◇9006 京浜急行電鉄(東証1部)
京浜、三浦半島地盤。羽田空港関連が成長の核。沿線で不動産、ホテル・スーパーなども展開

◇9007 小田急電鉄(東証1部)
新宿拠点の鉄道大手。複々線化を推進。沿線価値向上目指しグループ経営強化、箱根観光開発も

◇9008 京王電鉄(東証1部)
東京中西部に鉄道、バス網。不動産。ホテルや百貨店等展開。子育て支援等沿線活性策。財務良好

◇9009 京成電鉄(東証1部)
千葉、東京東部、茨城地盤。成田空港へのアクセス路線が収益柱。オリエンタルランドの筆頭株主

◇9010 富士急行(東証1部)
富士山麓周辺で別荘・リゾート施設等を展開。富士急ハイランドが主力。独立系。バスに強み

◇9012 秩父鉄道(JASDAQ)
太平洋セメント系で売上高依存度は約2割。埼玉県北部が地盤。不動産賃貸業が利益支える

◇9014 新京成電鉄(東証1部)
京成電鉄系。津田沼―松戸間の鉄道が柱。2子会社でバス運営、駅ビル等の不動産賃貸も

 

<スポンサードリンク>

 

◇9020 東日本旅客鉄道(JR東日本)(東証1部)
鉄道最大手。首都圏・東日本が地盤。不動産賃貸や駅ナカ物販事業が成長。「Suica」を育成

◇9021 西日本旅客鉄道(JR西日本)(東証1部)
JR西日本。北陸、近畿、中国、九州北部で営業。山陽新幹線と上越妙高以西の北陸新幹線を運営

◇9022 東海旅客鉄道(JR東海)(東証1部)
JR東海。東海道新幹線と在来線12路線保有。新幹線が収益の約7割。流通、不動産事業も展開

◇9024 西武ホールディングス(東証1部)
東京北西部、埼玉地盤の西武鉄道とプリンスホテルが中核。都内に大型物件建設し不動産も拡大

◇9031 西日本鉄道(東証1部)
九州北部地盤の電鉄大手。主力のバスは車両数で神奈川中央交通と双璧。航空貨物にも注力

◇9033 広島電鉄(東証2部)
運輸で鉄軌道とバスが2本柱。バスは県内西部が地盤。鉄軌道は路面電車が著名。不動産も展開

◇9041 近鉄グループホールディングス(東証1部)
営業キロ数で国内最大の私鉄。奈良と大阪が地盤。百貨店や不動産、ホテルなど事業多角展開

◇9042 阪急阪神ホールディングス(東証1部)
阪急、阪神の関西私鉄グループ。不動産、ホテルなど多角展開。梅田エリアの再開発にも注力

◇9044 南海電気鉄道(東証1部)
大阪南部、和歌山が地盤。関西国際空港に乗り入れ。ターミナルのなんば駅周辺再開発を推進

◇9045 京阪ホールディングス(東証1部)
京阪間と滋賀が地盤の私鉄。流通、不動産を拡充。中之島線が08年10月開業、沿線開発に注力

 

<スポンサードリンク>

 

◇9046 神戸電鉄(東証1部)
阪急系。神戸―有馬―三田が主力路線。不動産は戸建て用地売却を手掛ける。流通業も併営

◇9048 名古屋鉄道(東証1部)
中部地盤の私鉄大手。不動産、百貨店、ホテル等幅広く展開。「明治村」などレジャー施設も

◇9049 京福電気鉄道(東証2部)
京都と福井に営業地盤持つ、京阪電鉄系。不動産、ホテル、飲食店に展開。水族館、競艇場も経営

◇9052 山陽電気鉄道(東証1部)
阪神電鉄系。神戸―姫路間が地盤。阪神電鉄と相互乗り入れで大阪まで運行。沿線開発に力

◇9142 九州旅客鉄道(JR九州)(東証1部)
JR九州。新幹線運営、在来線は観光列車に強み。多角化推進し、不動産や流通・外食の比重高い

 

鉄道株は全部で25銘柄ありました。特色も各社でかなり異なることが分かりました。

テーマ【鉄道株を極める】。第2弾、第3弾と続けてまいります。

 

<【鉄道株を極める】の投稿>
【鉄道株を極める】時価総額を知る。鉄道銘柄ランキング、第1位はやっぱりあの会社?

【鉄道株を極める】2017年の値上がり率(株価上昇率)を知る。鉄道銘柄ランキング、第1位は38%の上昇

 

 - 鉄道会社, 鉄道株 , , , , , , , ,